スポーツ外傷・酸素カプセル

酸素カプセルケア

sport_1
カプセル内で気圧を高めていき、質の良い酸素を全身の細胞に溶かし込んでいきます。酸素の吸収を通常の三倍以上に増やし、新陳代謝を促し、細胞を活性化させます。日々のストレスや寝不足を解消し、しっかりと体を休ませる癒しの時間となります。
女性の方は、美容、ダイエット、体質改善に。
男性の方は、生活習慣病対策、脳の活性化で仕事の効率アップ、二日酔いに。
学生や子供は、スポーツのパフォーマンス向上、ケガの早期回復に。
酸素カプセルは、年齢性別問わずさまざまな効果が期待でき、皆様におすすめです。

オスグッド(成長痛)・ジャンパー膝

sport_2
オスグッド(成長痛)・ジャンパー膝は、ジャンプ競技(バレーボールやバスケットボール)に多い症状です。
早めに治療を行えば比較的簡単に治る怪我ですので、スポーツを長く続けたいなら、膝に違和感を覚えた段階で、早めに治療をする事が大切です。

【治療法】
大腿四頭筋に電気治療をおこない、マッサージやストレッチなどで治療します。

シンスプリント

sport_3
シンスプリントはジャンプ動作の繰り返しやサッカーなどの長距離ランニングなどにより、ふくらはぎの内側の脛骨下1/3部分にかけて痛みを伴う炎症を起こします。

【治療法】
RICE/ライス(Rest:安静 Ice:冷却 Compression:圧迫
Elevation:挙上-持ち上げておく)療法を行った後、立体動態波、超音波を組み合わせて治療していくのが効果的です。

野球肩・野球肘

sport_4
スポーツによる肩の痛みはオーバーワーク(使いすぎ)に加え、筋力のバランス、投球フォーム、コンディショニングなどさまざまな要因が重なってもたらされます。

【治療法】
肩周りの筋肉の緊張を緩和させるため、 痛みがある部分に電気・超音波・マッサージで治療をします。

足底筋膜炎(そくていきんまくえん)

sport_5
足底筋膜炎とは、踵の骨の下側と足の指の付け根をつないでいる足底筋膜が炎症を起こす症状です。走ったり、ジャンプしたりする競技は、地面を強くけることで足の裏の筋肉を使うのでよく炎症を起こします。

【治療法】
マッサージをして筋肉をほぐしたり、電気、超音波で治療します。
足のアーチ(足の裏の凹み)を持ち上げたりもします。

テニス肘

sport_6
テニスなどのラケットを使用するスポーツでよく症状がみられる上腕骨外側上顆炎、上腕骨内側上顆炎のことをいいます。手関節の伸筋などに負担がかかり、筋の変性や骨膜の炎症が起こります。

【治療法】
収縮した筋肉の緩和が必要です。電気、超音波、ストレッチを行い治療していきます。
⇒ 交通事故治療・労災治療の詳細はコチラ

酸素カプセルの空き時間は、予約なしでご案内できますので、お気軽にお越し下さい。
また、桶川接骨院では酸素カプセルの効果を十分に引き出す為、60分からの使用としております。
延長も可能ですので、当院の誇る最新型酸素カプセルを存分に満喫してください。

酸素カプセルケアの効果には個人差がありますので、ご自身に合った酸素カプセルの利用スタイルを確立してください。